« 2013年11月 | メイン | 2015年9月 »

2014年2月

2014年2月14日 (金)

お笑い芸人コンビのコンビ愛の素晴らしさに気が付きました

お正月にやることもなかったので、初笑いということでボンヤリとお笑いの番組を見ていました。元々バラエティ番組が好きなので、お腹を抱えて笑っていたのですが、芸人さんのトークを見ていて「コンビ愛」について考えるようになりました。

普通のお仕事と違って、お笑いのコンビはまさに一蓮托生です。二人の息があって、共に人気を築き上げていきます。

テレビに出ていないお笑い芸人さんはたくさんいます。夢破れて解散・引退するコンビもたくさんいます。売れている人たちも、長く売れない時代があることがほとんどです。その苦しい時代を一緒に乗り越えてきたから、絆が生まれるのだと思います。
いかにも仲の良いお笑いコンビを見ると、心がほっこりしてきます。自然と応援したい気持ちが生まれてきます。

最近公開された某賃貸物件関係のCMにバナナマンさんが出演しているのですが、これが本当に仲が良さそうで可愛いんです。何度見ても和みます。 

仲の良さそうなコンビといえば、オードリーさんの漫才でのお決まりのパターンが思い浮かびます。若林さんと春日さんがえへへへと笑い合う、あのネタです。漫才の中での話とは思いつつ、オールナイトニッポンの放送では幼なじみらしい信頼し合った様子が聞き取れるので、やっぱり仲良しなんだろうなと思えてきます。可愛いですね。

仕事でもずっと二人一緒で過ごしていると、ある意味夫婦のような関係になるのではないでしょうか。睦まじい老夫婦を見ると嬉しくなるように、コンビ愛のある芸人さんを見るといいなと感じるのかなと思いました。

違約金を全額負担?auを解約!